South - BANGKOK


チャオプラヤー河口に立つ

 ここではバンコク南西部のサムット・プラカーン県に加え、飛び地としてバンコク中心部の真南にあたるプラ・ラーム3周辺を採り上げる。それというのも、バンコクの真南のほとんどはチャオプラヤー川西岸に入り、ここでは一括して「トンブリー」の欄で扱うことにしたからだ。バンコク側とトンブリー側とではけっこう様子が違う。
 プラ・ラーム3周辺はバンコクの新興地区。古くからの街並みと建設ラッシュでのビル群との差が激しい地域で、将来の副都心計画も噂されている。2010年になってバンコク初の専用路線箇所を持ったバスも運行され始めた。
 一方、サムット・プラカーン県はバンコクのベッド・タウンとなっているが、クロコダイル・ファームやムアン・ボラーン、バンプー・リゾートなど、観光客用の施設も多い。その中心地であるパーク・ナームを過ぎれば、のどかな風景が広がり、バンコクの喧騒から逃れてほっとする。
 サムット・プラカーンはチャオプラヤー河口にあたり、バンコクから一番近い海はここである。散歩がてら出かけ、海産物を買い求めて家路につくのにちょうどいい。




タノン・トク

 チャルンクルン通りは中華街ヤワラート通りと並走したのち、ホアランポーン駅前を経て南下し、チャオプラヤー川沿いに進む。サパーン・タークシン付近でオリエンタルなど名うてのホテルのそばを抜け、飾らない下町に突入して、やがて川の蛇行地点で川べりにぶつかり、そこでこの道も終わっている。その地点こそがタノン・トクである。「道が落っこちる(ところ)」という意味で、まさしくその言葉通りの場所である。

 以前はこのチャルンクルン通りに路面電車が走っていたという。初めてここを訪れたとき、カメラ片手の見慣れぬ外国からの珍客に、道端で一杯やっていたおじさん・おばさんたちが戸惑っていた。雰囲気をよくしようと、「以前ここに路面電車の駅があったんですか?」とタイ語で尋ねてみると、皆の表情が一気に緩み、ビールを勧められた。どうやらここでは、時間も一緒に止まっているようである。


●バスかタクシーでアクセス


パーク・ナーム

 「パーク」は口、「ナーム」は水を意味し、文字どおりチャオプラヤー河口を意味する。サムット・プラカーン県の中心地で、街は典型的な郊外型の造りである。対岸とを結ぶフェリー乗り場周辺に市場が広がり、そこを囲むように小さな商店が居並んでいる。その一方で、中型のショッピングセンターがその外れにできており、街は広がっている。シーナカリン通りの拡張工事で、今後はさらにバンコクのベッド・タウンとしての性格を強めていくものと思われる。
 パーク・ナームでは海産物がなにより目を引く。バンコクより安くて新鮮な魚介類が並べられ、市場はいつもにぎわっている。


●BTSオンヌット駅下車後、バスで約30分



より大きな地図で バンコク南エリア を表示





産業道路環状線橋

バンコクにはまだまだ、水辺の生活がある。
バンコク・スクエア

プラ・ラーム3通りの奥にある。
かつては「チャトゥチャック3」としてオープンした。
店舗はガラガラ状態。
プラ・ラーム3通りの廃墟

とはいえ、やがてデベロッパーの変更で完成を迎えることが多い。
タノン・トク

少女は「撮って!」と自己アピール。
カメラを見てこういう反応が返ってくることは、もうバンコクでは珍しい。
サパーン・クルンテープ(クルンテープ橋)

川に釣り糸を垂れる人々。
エラワン・ミュージアム

サムローンにあり、巨大な三頭の象が目を引く。
第3陸運局

スクンヴィットソイ101に近くにある。
運転免許でお世話になる。
ムアン・ボラーン(アンシエント・シティー)

タイの名所を小型・凝縮して集めたテーマ・パーク。
ムアン・ボラーン(アンシエント・シティー)

木造りの家に涼を求める。
タラート・パーク・ナーム(パーク・ナーム市場)

さすが、新鮮な魚介類が安い!
市場の奥には船着き場がある。
パーク・ナーム船着き場

対岸への渡し船の発着所。
パーク・ナームの対岸

美しい仏塔がお出迎え。
カム・ファーク船着き場

パーク・ナームと渡し船で結ばれている。
ここからのバスは、ウォンウイエン・ヤイやサーイ・ターイ(南バスターミナル)へ行くものが多い。
バンプー・リゾート

お化粧直し前。
ガラガラ状態。
海軍の保有地をリゾートとしてオープン。
バンプー・リゾート

お化粧直し後。
人出が多くなってきた。
バンプー・リゾート

鳥に餌をあげに来る人たち。
専用の餌を売る人が来ており、パンには見向きもしない。
バンプー・リゾート

こんなに空を眺めているのは久しぶり。

◆トップ・ページへ
◆「あの人、この街」目次へ
◆「バンコク」総合ページへ









SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送